うづぐしまLIVE 2017

みんなで創るうづぐしまLIVEを掲げて福島の中から発信するうづぐしまな元気と笑顔なイベント!

うづぐしまLIVE2017

みんなで創るうづぐしまLIVEを掲げて福島の中から発信するうづぐしまな元気と笑顔なイベント!

today

日時

2017年11月11日

schedule

OPEN

9:30

schedule

START

9:30

room

住所

福島県福島市大笹生字羽根通16

turned_in_not

ADV

¥ 3,000

turned_in_not

DOOR

¥ 3,500

description

イベントの詳細

うづぐしまLIVE
2017.11.11【土】

・Oi-SKALL MATES
・THE ZOOT16 (渡辺俊美バンド)
・DOBERMAN
・MOHIKAN FAMILY'S
・SHIMA
・スコットマーフィー(MONOEYES.ALLiSTER.スコット&リバース)

and more~

【 DJ 】
・Dr.IHARA (CLUB SKA)
・YOSSY (LONDON NITE.CLUB SKA)
・Martin-Kinoo(CHELSEA MOVEMENT )
・U-ichi (LONDON NITE)
・YU-TA (LONDON NITE)

@福島県福島市大笹生字羽根通16
(ぎょうざのひぐち特設ステージ)

開場時間 9:30~
※ 雨天決行

●一般前売チケット¥3000
●一般当日チケット¥3500

●中高生チケット(前売り、当日共に)¥1000

※中高生チケットは当日会場入口で身分証の提示をお願いします
●福島地元のディスカウントチケット¥2500
(ぎょうざのひぐち、undiscovered の店頭のみで数量限定での発売)

※ 小学生以下、60歳以上は無料

⚫︎前売チケット発売日 8月25日 12時〜
イープラスより販売開始


うづぐしまLIVEオフィシャルサイト
http://udugushimalive.com/

◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉

うづぐしまLIVEサポーター
協賛のお願い

2013年度までは皆様のご協力で入場料金は無料だったうづぐしまLIVE
年々資金の確保が困難で無料開催は難しく有料開催に致しますがそれでもうづぐしまLIVEのチケット料金は低料金にし誰でも遊びに来れる値段設定にいと考えています
広く皆様のご協力でチケット料金を安くする為、会場の環境をよりよくし継続してうづぐしまLIVEを開催する為…
多くの個人の皆様や企業の皆様の協賛のご協力をお願いします


協賛内容

⚫︎一口¥5000 協賛
・フライヤー ポスターに企業ロゴや個人名が入ります。
うづぐしまLIVEのwebページに名前が記載されます
・ポスター、フライヤーは福島県の飲食店、販売店を中心に数多く配布します。東北を中心ポスターやフライヤーにも発送・宣伝。
・招待券を一枚プレゼント
※二口以上は招待券枚数が増えます


⚫︎五万円以上~協賛
・フライヤー ポスターに企業ロゴが(大きいなサイズで)入ります。
・金額により優遇させて頂きます
・うづぐしまLIVEのサポーターショップとしてホームページのトップ画面目立つ所に企業ロゴが入りロゴからLINK画面にて企業紹介や企業宣伝内容を告知出来ます。
・イベント当日に企業ロゴ もしくは宣伝消費などのタペストリーを展示宣伝します。
・ポスター、フライヤーは福島県の飲食店、販売店を中心に数多く配布します。全国にも発送・宣伝。

⚫︎優遇券を10枚以上プレゼント
※各領収書発行致します。

【以下メールにてご連絡くださいませ】
udugushima@gmail.com



⚫︎五千円以下は募金として受付致しております
協賛サポーターは以下のフォームから登録していただきますか?直接ぎょうざのひぐちにて受けたまります
http://form1.fc2.com/form/?id=acc8e1c0cae917a7

◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉

うづぐしまLIVEでは

『みんなで創るうづぐしまLIVE』を掲げ手作りであたたかなイベント創りをしております
2016年も70名近くの皆様にご協力頂きました
皆様のご協力があってのうづぐしまLIVEです!
是非ボランティア活動へ参加頂きたくお願いいたします
今まで参加頂いていますボランティアさんからは一緒に活動をする事により友人が出来た!関わる事でとても達成感がありました!など感想を頂きました
うづぐしまLIVEを一緒に創る喜びをみんなで分かち合いたいと思います

【名前】フルネーム(漢字&ヨミガナ)
【電話番号】連絡の取れる番号
【メールアドレス】

info.udgsm@gmail.com

【年齢】 歳
【性別】男or女
【職業】詳しく教えて下さい
【住所】郵便番号、番地、建物名など保険加入に必要なので全て記入して下さい
【参加日】前日設営 or当日のみor前日当日共にOK
【駐車場は必要か?】なし、必要
【うづぐしまLIVEでのボランティア経験の有無 何係をしたか?】
【他フェス、イベント等でのボランティア経験の有無 何係をしたか?】
【希望のボランティア係】

以上のカテゴリーを以下のフォームから登録した後にこちらから再度ご連絡いたします

http://form1.fc2.com/form/?id=b8ac7c92bc4ccead


#うづぐしまLIVE #うづぐしま
#ZOOT16 #渡辺俊美 #オイスカ #オイスカルメイツ #Oi-SKALL MATES #DOBERMAN #ドーベルマン
#MOHIKAN FAMILY'S #モヒカンファミリーズ #SKA

description

出演者詳細

Oi-SKALL MATES

Oi-SKALL MATES

音楽はもちろん、エンターテイメント性も充分
感じさせるLiveは「おじいさん、おばあさん~子供達」まで幅広く浸透中。
過去の対バンも意外なバンドとの共演が多く、型にはまってないところからも
バンドのフリーダムな姿勢がうかがえる。

これまでに5枚のフルアルバム(ミニアルバムの2枚組含む)、7インチレコード、
スプリット盤のリリースやコンピレーション作品を多数リリース。

結成~現在まで″結婚式の2次会″~
″全国/世界のライブハウス″~″ビッグイベント
(FUJI ROCK FESTIVAL / DOWN BEAT RULER / CLUB SKA / BIG RUMBLE / MODS MAYDAY /
朝霧JAM / Sunset Live / トーキョースカジャンボリー/ SKAville Japan…etc)″
まで、普通に活動中です。

Oi-SKALL MATES

THE ZOOT16

THE ZOOT16

TOSHIMI WATANABE a.k.a THE ZOOT16
1991年から活動しているTOKYO No.1 SOUL SETのヴォーカル&ギタリスト。
THE ZOOT16や渡辺俊美単独でと、これまで何度も四日市でライヴを披露して音楽を通して、人と人の繋がりや絆を、観る者の心に刻む。
2000年から始動したTHE ZOOT16は今までにアルバム5枚シングル5枚を発表。
2011年には猪苗代湖ズのメンバーとして『I love you I need you ふくしま』の売上げ全額を東日本大震災の義援金として寄付する。
同年NHK紅白歌合戦にて福島への想いを演奏。
その想いや行動は今も変わらず続いている。

THE ZOOT16

DOBERMAN

DOBERMAN

スカミュージックを基軸とした独特の感性と幅広い音楽性でナイトクラブを喰い散らかし、まもなくオーサカアンダーグランドシーンから頭角を現す。
世界各地でDOBERMANパーティーは繰り広げられ、瞳孔開きっぱなしの圧倒的なライブパフォーマンスはオーディエンスのドーパミンを大量放出させ続けた。
現在進行形の楽曲は海外からも注目を集め、スペシャルズ、バッドマナーズ、 バスターズらスカレジェンドらとの共演も果たし称賛を浴びた。
ステージは世界に開かれヨーロッパツアー・韓国の大型フェスへの出演など、精力的に活動場所を開拓し、国内ではフジロック・フェスティバル、アラバキロックフェスティバル、福岡サンセットライブなど大型フェスに多数出演。

結成15年を越え、新たな価値観を求め尚も変化を恐れず走り続ける。大阪を中心に活動を行い、2013年2月までに2枚のミニアルバムと6枚のアルバムを発表、国内外を問わず精力的にライブ活動を行っている。

DOBERMAN

小山 泰弘/Drums
岸川 嘉史/Bass
ユースケ/Guitar
平井 拓也/Guitar, Acoustic Guitar, Harmonica
原 賢二/Piano, Organ, Accordion, Pianica
Goe/Trumpet
Swe/Trombone
吉田田タカシ/vocal, lyric

DOBERMAN

SHIMA

SHIMA

Vo. EGACCHO / Dr&Cho. 明生 / Ba.&Vo. SHINYA SYODA / Gt.&Vo. YUSUKE HIKIDA
2009年2月 北九州市にて結成
2009年6月 初ライブ
2010年11月 初のツーマンライブ w/ GENERAL HEAD MOUNTAIN
2011年2月 4曲入りmini album『colors』をライブ会場限定にて発売開始。
新宿ACBにてCAFFEINE BOMB NIGHTに参加。
リリースツアーとして25本のライブを敢行
2011年10月 GARLICBOYS主催『平成ラリー塾~アラウンドザ九州~』に全箇所参加
2011年12月 5曲入mini album『FIVE』リリース。レコ発ライブを12/20に開催。平日にも関わらず200人SOLD OUT
2012年3月 長崎にて自主EVENT『JOINT SOULS』と長崎のTKOpresentsEVENT『A.F.O』が共同主催
2012年4月 下北沢REGにて東京では初の主催EVENT『JOINT SOULS』を開催。全国リリース前のバンドであるにも関わらず東京にて主催。初の関東での主催ライブで100人を超える動員。成功を収める
2012年4月 九州最大のツアーイベント『TRIANGLE’12』に全箇所参加
2012年5月 全国50本に及ぶ全国リリースツアーファイナルを小倉FUSEにて開催。地元バンド主催のイベントでは異例の250人集客。SOLD OUT!! このライブでBa.Vo YUJI YAMADAが一身上の都合により脱退
2012年7月 新体制、4人でのライブがスタート! SECRET 7 LINEやJr.MONSTERの九州ツアーをサポート
2012年12月 HEY-SMITH主宰『HAZIKETEMAZARE』に出演
2013年1月 S.M.N. / KARIBUxNOxKAIZOKU / HOTDOG / SHIMAの九州在住4バンドによるイベント【FROM WEST TOWN】を福岡四次元にて開催 SOLD OUT!!!!!!!!!
2013年4月 4人体制で初めての音源【NEVER ENDING STORY】を会場、imcを中心に販売

SHIMA

Scott Murphy

Scott Murphy

スコット・マーフィー(Scott Murphy、1979年2月11日 - )は、アメリカシカゴ出身のミュージシャン/シンガー・ソングライター。
ロックバンド、アリスターではボーカル・ベースを務める。
2008年にはユニバーサル・ミュージック・ジャパンより、日本ソロデビュー。
更にWEEZERのボーカルリヴァース・クオモとのユニット、スコット&リバースとしても活動中。
2015年5月から、細美武士(the HIATUS/ELLEGARDEN)と共に新バンドMONOEYESを結成。

Scott Murphy

device_hub

イベントの詳細

うづぐしま LIVE

イベントの予約はこちらから出来ます。

名前


メールアドレス


人数


ライブスケジュール

現在開催予定のイベント/ライブスケジュールの情報はこちらでチェック!

FACEBOOK PAGE

MOHIKAN FAMILY'S

MOHIKAN FAMILY'S モヒカンファミリーズ

OFFICIAL MV『踊れジプシー』

【Movie Producer】
Copperpot Film
Contact:Copperpot.film@gmail.com