Shane[シェイン]THE POGUES:堕ちた天使の詩 大阪限定上映会

Posted by


2/17日は久しぶりにライブでした。
Shane[シェイン]THE POGUES:堕ちた天使の詩 大阪限定上映会の
映画が始まる前に、アコースティックライブをバンドで演奏するというライブだったのだが、普通にバンド演奏で新曲を披露しました。

ライブというよりもコンサートみたいな「聞く」演奏に、メンバーも少し緊張気味。
知人達が来てくれたのが少し、それをほぐしてくれました。

その日は昼の12:00集合で、自分は朝の7;00過ぎまで
仕事していたので眠たいのを我慢しつつ、会場入り。
着くや否、まずは顔を化粧されてヒリヒリし、
みんながレーベルの人達から衣装を借り、着替えているとこで、
自分はすべて自前で着替えて来たので、飯でも食べながら待っていました。

次は写真撮影で、なにやらアルバムのジャケットや雑誌に掲載するため用の写真を撮って貰うのですが、みんな慣れていない様で、
疲れが見えてました。

その後、PV撮影という事で、楽器を持ってステージで各々、動き回っていました。

間髪入れず、それからリハ!!

リハが終わったと思ったら、開場。

風邪引いているのにギネスを飲んでテンション上げて、
いよいよステージ!!

お客さんは映画を見に来ているから、席に座ってジッと観ています。
そのプレッシャーを感じながらも演奏を続け、終わった瞬間の拍手
でホッとなりました。

来てくれた人達と喋っている最中に、映画が始まります。


アイルランドをこよなく愛し、パンクの魂を持った一人の男。
シェイン・マガウアンの半生を描いたドキュメンタリー映画。
幼年期からイギリスに渡った少年期、
音楽を愛し、パンクバンドを組み、
後にTHE POGUESを結成。
彼の天才的なストレートな歌は世界中に評価されます。
しかし、ドラッグや酒に溺れ、
THE POGUESをクビ!?(自分も辞めたかったらしい)
になり、低迷します。
しかし、見事に復活し、オリジナルメンバーで活動再開!
2005年には日本公演など、やってのけます。
もちろん、自分も観に行きました!!


そんなシェインの優しくもあり美しい歌を聞いて、かなりの感動を
憶えました。
DVDも出るみたいなので機会があればどうぞ。

映画は2部制で、すべてが終了し、軽く打ち上げ。
まともな話から、血液型の話、怪談へと盛り上がり、
気がつけば2;00を軽く回っていました。
みんな、お疲れ気味で解散したのですが、
その日はPIPE69で4周年イベントが開催中で、
かなり遊びに行きたかったけど、眠くてどうしようもない
どうしようと迷ってたけど、結局遊びに行きました!!

イベントは終盤にさしかかり、トリのロメオだけ
間に合いました。
ロメオはマジ、カッケ~!!

またまた気がつけば朝の5;00!?
速攻帰り、暴睡。

かなり濃い一日でした~

OFFICIAL MV『踊れジプシー』 【Movie Producer】
Copperpot Film
Contact:Copperpot.film@gmail.com