NORTH ISLAND STOMP

NORTH ISLAND STOMP

today

発売日

turned_in_not

値段

¥ 1,800

library_books

品番

-

queue_music

レーベル

-

library_music

曲リスト

description

内容

person_pin

参加アーティスト

若葉

若葉

「萌えいづる 若葉の色ぞ 美しき 小鳥啼く啼く ちーぱっぱ」 ラスティック、スカ、スコティッシュ、Oi!、PUNK、果てはチンドンまで! これこそがイカれた奴らの伝統芸!正にCRAZY TRAD!! 歌わずには踊らずにはいられない音楽で大騒ぎの宴会集団! 2003年結成 2011年1月  楽曲「poro-pet」が2011年度コンサドーレ札幌公式サポートソングに決定

若葉

宇宙民族

宇宙民族

ヴォーカル、マンドリン、アコーディオン、ティンホイッスル、ウッドベース、ギター、ピアノ、ドラムなどで編成され、秋田を拠点として活動するラスティックストンプバンド。

宇宙民族

屍虎

屍虎

Vo : カシクラ Gt : ノリサン Wb : PB大山 Bj : トガシ Md : タクロー Dr : ケンジボーイ2

屍虎

Puddle D'Addle

Puddle D'Addle

ボーカル三線、アコーディオン、ティンホイッスル、マンドリン等のアコースティック編成にエレキギター、エレキベース、ドラムを加えた7人から成るフォークロックバンド。 沖縄音楽を軸に、その他、様々な民族音楽のエッセンスを独自解釈で混ぜ合わせたオリジナル楽曲を奏でる。 ライブハウスでの活動の他、アコースティックバージョンでのストリートライブから居酒屋等、場を問わず幅広く活動。 Vocal,三線 : Shinya Yasuda Tin Whistle,E.Bagpipe : Masahiro Aoki Mandolin,Chorus : Tsuneyasu Hiromura Accordion,Chorus : Yuko Fujikawa Guitar,Chorus : YU-KI Sugahara Bass,Chorus : Noboru Fujie Drum : Satol

Puddle D'Addle

Mt.Paiot's

Mt.Paiot's

1999年 KOSSY(Vo./WB)、OKKUN(Vo./Banjo)の2人が中心として、 「Mt.Paiot's」を結成。 地元金沢にて活動を開始。 定期的に県外のバンドを招いて、自主イベントを行っていた。 2004年~2013年 GREENLAND WHALEFISHERSの日本来日追加公演として 自主企画でありながら地元金沢に招き、成功を収める。 これを機に、Bang-joe氏(ロスランチェロス)のプロデュースにより、 1st ALBUM「Northland Stomp」、7inch「LOW LIFE」を全国発売する。 この年より富山・福井・東京・大阪・名古屋・仙台・秋田・新潟・静岡などの 県外での遠征ライブも行くようになった。 この当りから悪ノリで決めたバンド名を後悔し始める・・・w 度重なるメンバー脱退によりSHIGE(Gt.)、Macchang(Dr,)、 SxHxW(Mandolin)が加入する。 さらに2011年よりNAOTO(Accordion)の加入で 今日まで活動を休止することなく現在活動中! これまでに、V.A. / 「GREEN ANTHEM」 , V.A. /「 RUSTIC STOMP 2009」 V.A. / 「Never trust a friend」に参加。

Mt.Paiot's

THE RODEOS

THE RODEOS

ロシアンフォーク、アイリッシュ、メスティーソ、ジプシー、スカなどをパンクロックに叩き込んだ、コンバットレベルミュージックバンド、THE RODEOS! パンクロックとルーツミュージックが結びついた、歌って踊れて暴れられるサウンド。 大泣きしそうになるくらい抑揚ある激哀愁メロディ、かきむしる様に叫ぶヴォーカル、ポリティカルなニュアンスを宿しつつも、等身大の真摯なメッセージを綴った、気骨を感じさせる歌詞。 ルーツにはTHE CLASHがあることに疑いの余地無し、聴けば血が煮えたぎるレベルミュージック

THE RODEOS

トリックスターグーニーズ

トリックスターグーニーズ

trickstargoonies ~トリックスターグーニーズ~ 2007年結成。パンクスタイルで活動をしていくが徐々に変化し、パンクにロカビリー、ラスティックなどを取り入れたスタイルへ。 歌よりパフォーマンスを重視するボーカルを筆頭に、ウッドベース、バンジョー、マンドリン、ギター、トランペット、スタンディングドラムという異端的な存在は、沖縄インディーズ界でも注目されている。 県外・海外アーティストとの共演、保育園・市役所、ストリップやSMショーとのコラボなど雑食的に活動中。 2011年には初音源「ザ☆ベスト」を発売。 2011年、2012年「新宿ロフト」にて東京ラスティックジャンボリー出演。 2014年、ピースフルラブ・ロックフェスティバル2014に出演。 <メンバー> カリー:ボーカル・マンドリン・バンジョー ケン :ボーカル・ギター ・そろばん さとるんぺん:パーカッション・カズー・笛・ウッドベース(リハビリー) ヨコミ:トランペット・笛(育児休暇中) ヨシキ:アコーディオン・笛・ウォッシュボード ヒーロー:カクテルドラム 上海 :ウッドベース

トリックスターグーニーズ

Nutty Western's

Nutty Western's

"Entertainment Rock'n'roll Party from Mid West Rockin' Tokyo." Rooted in 50s/60s Rock and Country music,the band “Nutty Western’s” adds spices of Blues,Ska,Rustic,Punk,R&B and Swing to their latest peculiar-but- interesting “entertainment party sound”. With dynamic stage presence and various musical backgrounds band mates generate a unique pattern of melodies. Now, they are flying through Tokyo air... not to be missed. 50's/60'sのロックンロールやカントリーと称されるルーツミュージックを基軸に、 Blues、SKA、Rustic、Punk、R&B、Swing等の要素を取り入れ独自に昇華した 最新型のエンターテイメント・パーティ・サウンドを鳴らす。 その圧倒的テンションで放つ奔放なライブパフォーマンスや、 各々違った音楽性のメンバーの化学反応が織り成す斬新な音遊びに 各方面から徐々に定評が集まる。 ロックンロールの持つ娯楽性を広めるべく、都内を中心にマイペースにライブ活動を展開中。

Nutty Western's

SUGARLESS CANDY

SUGARLESS CANDY

ハイエナジーなストリートパンクをやりたくて結成。途中からパンクとスポーツを融合させたスタイルに変わり、現在はアコーディオン、バンジョーなどアイリッシュパンクを軸に総勢6名でロック音楽を展開中! Mitsuaki(vocal,acoustic guitar) kenG(Banjo,mandorin,chorus) Yosuke(guitar,chorus) Baba(bass,chorus) Eri(accordion) Yamachang(drums,chorus)

SUGARLESS CANDY

満作ジプシーオルケスタ

満作ジプシーオルケスタ

北陸富山を拠点にDJ、シンガーソングライター、イベンター更に酒場の店主として活動する大聖寺満作を中心に2014年に結成。 ラスティックスタイルの楽器を用いて、アイリッシュ、スゥィング、スカ、レゲエ、カリプソ、サンバ、ラテン、ワルツ、ポルカなど様々なワールドミュージックをベースに一つの枠に囚われる事なく、良いと感じる物であればあらゆるジャンルの音楽を国境を越えて取り入れていくスタイルからジプシーオルケスタと命名。 エンターテーメントとキャッチーを念頭に置きつつも、粋で絶妙なラインを突いていく楽曲作りをテーマとし、大きな野望を抱くよりまず先に、身近な人達とのワイワイお酒を酌み交わし楽しみながらLIVEや自主イベントを展開している。 Members Introduction

満作ジプシーオルケスタ

ジタンのけむり

ジタンのけむり

ライヴバーとライヴハウスを行ったり来たり。ニューオリンズをやるつもりが、気がつきゃスウィング、ジャンプ、ロマ、カリプソ、タンゴ、アイリッシュ、フォークetc…を節操なく鳴らす楽団に。今夜も明日もどこかで会えるだろう。

ジタンのけむり

TADPOLE SPLASH

TADPOLE SPLASH

TADPOLE SPLASH/タッドポールスプラッシュ TATSUUMI [Vocal] YUTA [Whistles] KEITA [Accordion,Chorus]

TADPOLE SPLASH

Revili'O

Revili'O

Irish、Old American trad、Alt.Countryをベースにしたフォークロックバンド。 メンバーは基本的に6名だが、ライブによって編成が変わる事が多い。 少人数編成では、より素朴で土臭い雰囲気を前面に押し出したスタイルとなり、6名での活動内容とは差別化を図っている。 因みにメンバー間の年齢&居住地の差が広い。 前身のJAD、Thy Countyを経て2012年結成。 2011年、当初は野原武と梶野潤の2名で曲作りやライブを行っていたが、翌2012年春に持田桐と山崎大輔(共に元JAD)が加入。 これを機に、バンドを正式にRevili'O(レビリオ)と名付ける。語源は野原による造語。 その数ヶ月後、たまたま大阪でのライブ後に出会った高木大貴(元Haggis)と意気投合し、その場で加入。 しばらく打楽器無しの編成で活動していたが、2013年に入って間も無くアイリッシュパブでの演奏後に山本壮典が声をかけてくる。 そのまま加入。 現在に至る。

Revili'O

local_offer

tag

ライブスケジュール

現在開催予定のイベント/ライブスケジュールの情報はこちらでチェック!

FACEBOOK PAGE

MOHIKAN FAMILY'S

MOHIKAN FAMILY'S モヒカンファミリーズ

OFFICIAL MV『踊れジプシー』

【Movie Producer】
Copperpot Film
Contact:Copperpot.film@gmail.com